ストラテジの監督友達が、もうひとつ言ってました。
裁量トレーダーとシステムトレーダーの良い所を両取りした、
新しいトレードスタイルがあるとのこと。

裁量トレーダーで負ける人は利食い損切りが苦手である、という傾向から
相場方向は人が決めて、後はシステムトレードのように
自動で利食い損切りを行うというトレードスタイルだそうです。

相場方向の判断は、トレンド相場と判断した場合、成行か指値で
買い(売り)注文を設定して、利食い損切りの幅を設定。

利益確定後も、続けて自動で相場方向を確認しながらトレーダーの
予想通りに相場が進んでいる場合は買い(売り)注文を自動で行うと
いうことらしいです。

システムトレードだと、「まだ下がるだろう」という時に買い注文を
発注したり、「これ以上下がらないだろう」という時に売り注文を
発注したりと多々あり、裁量トレーダーをしたいと思っていところ、
ちょうどサービスが開始されたんだよ、なんて言ってました。

不覚にもサービス名を忘れてしまいました。残念。

人間が得意な部分は人間が、システムが得意な部分はシステムが、
そんなのもいいかもしれませんね。